408: 2018/03/16(金) 06:01:32.27
戦争編はセンゴクが池沼だっただけ
本気で白ひげをブチ殺すつもりだったんなら
まず白ひげの軍隊の大群が現れた途端、黄猿にヤサカニノマガタマを撃たせるね。
白ひげはマルコが護るだろうけど他の傘下の戦艦は無数に降り注ぐ光線を防ぐ事ができず
船は沈没&船員には大ダメージ 能力者は溺れて終了

んで、護り一辺倒のマルコの左右から赤犬と青雉を向かわせる。
マルコはそのまま護り続けるかどちらかに対応するかの二択を迫られる
①そのままだった場合
→流石に二人同時に相手はできない白ひげ。まだ仲間に胸を貫かれていなかったとしても勝てるだろう
②どっちかに気を取られた場合
→無数の勾玉が白ひげに直撃 他の大将はロギアなので効かない

あとは残ったマルコをリンチにすればいい 終わり

10分で終わるよ

知将のセンゴクじゃなくて池沼のセンゴクに改名したら?
no title

423: 2018/03/16(金) 08:06:01.44
>>408
黄猿はそんな目立つ事すれば原作通りマルコにふっ飛ばされて攻撃体勢維持できないでしょ。ダメージの有無は置いといて空中ではマルコに押し負けて後退してるんだからな。
マルコは飛べるから一直線に標的に向かえる。ジャンプ専の青雉や陸亀赤犬よりは確実に速い。
10分以内にジョズが駆け付けるわ。流石にジョズは赤犬よりは速いだろうし。青雉はジョズが止める。青雉に間に合わないなら鈍間な赤犬を止める。
黄猿の光線は本来の大将よりも数段劣る老ゼファー(と尾田が言及済み)級の覇気でも振り払える。白ひげとジョズは老ゼファー以上だから光線振り払い余裕。よって黄猿個人による船沈没はなし。
マルコは普通に青雉か黄猿どちらでもタイマンなら十分応戦できる。
白ひげは青雉なら能力上負けはない。赤犬がきてもグラパン3発以上打てるので足場が崩れなければグラ2発で活動停止に追い込まれる赤犬を沈めれる。

モブ抜きの孤立した完全な3体3(赤青黄VS白マルジョズ)なら分が悪いのは海軍側だぞ。

425: 2018/03/16(金) 09:13:11.11
>>423
>黄猿はそんな目立つ事すれば原作通りマルコにふっ飛ばされて攻撃体勢維持できないでしょ。
黄猿に接近するまで結構掛かってるぞ
それに比較的速く辿り付いたとしてもその間に青雉の凍らせた海をもすぐ砕いた
勾玉光線が少なくとも数十発は全軍艦に打ち込まれるぞ
しかも映画を見る限り一発一発は爆発するみたいだぞ
だからそんだけでも船の損傷は酷いだろね 沈み始めるぐらいにはね

>マルコは飛べるから一直線に標的に向かえる。ジャンプ専の青雉や陸亀赤犬よりは確実に速い。
月歩使えるんだから同じ事

>10分以内にジョズが駆け付けるわ。流石にジョズは赤犬よりは速いだろうし。青雉はジョズが止める。
>青雉に間に合わないなら鈍間な赤犬を止める。
ダイヤは熱に弱いから何もできんだろ

>黄猿の光線は本来の大将よりも数段劣る老ゼファー(と尾田が言及済み)級の覇気でも振り払える。
>白ひげとジョズは老ゼファー以上だから光線振り払い余裕。よって黄猿個人による船沈没はなし。
あれ映画見る限り海楼石の腕で弾いてるだけだけどな
生身だとラストシーンみたいに蜂の巣にされてるけど。
ついでに四方八方に打ち込まれる勾玉を一つ一つ視認して右往左往全部弾くと?非現実的だなぁ
老体なのに(老体じゃなくてもムリダロ…)
>マルコは普通に青雉か黄猿どちらでもタイマンなら十分応戦できる。
防戦一方じゃん 蹴り飛ばしても全くダメージはないし

>白ひげは青雉なら能力上負けはない。赤犬がきてもグラパン3発以上打てるので足場が崩れなければグラ2発で活動停止に追い込まれる赤犬を沈めれる。
凍結技なら効果はないだろね でもアイスブロックパルチザンは効くでしょ
左右同時にマグマパンチ&パルチザンは往なせないっしょ

>モブ抜きの孤立した完全な3体3(赤青黄VS白マルジョズ)なら分が悪いのは海軍側だぞ。
ま、上に大丈夫な理論は述べたけど、仮に分が悪いとしましょ
なら
・横一列にパシフィスタを並べて一斉レーザー照射
・ガープは砲弾投げを連射(大砲だらけの本部ならできるっしょ 海上でも出来たんだから)
・ミホークに飛ぶ斬撃を連射するように指示
・ついでにセンゴクも大仏化して衝撃波を連射する

これだけやれば勝てないっしょ

450: 2018/03/16(金) 15:55:28.53
>>425
>黄猿に接近するまで結構掛かってるぞ
それはお前の主観。実際それで原作では開幕黄猿の勾玉を止める事に成功してる。
>だからそんだけでも船の損傷は酷いだろね 沈み始めるぐらいにはね
マルコが蹴りにいくから沈まないよ。

>月歩使えるんだから同じ事
船が沈まないからジョズが健在。ジョズは青雉のスピードについていけるから青雉はジョズが対応。

>ダイヤは熱に弱いから何もできんだろ
ワンピ界のダイヤは現実のダイヤのような「靭性の低さ」はない(ジョズのタックルがクロコに当たってもダイヤ部分が欠けていない事から)
故に現実のダイヤのような「熱に弱い」という設定も採用されていない可能性が高い。
作中に「熱が弱い」というダイヤの追加設定が出てからでないと説得力がない。
少なくともワンピ界のダイヤはダズも言う通り今のところただただ世界最高級に硬い頑丈な物質ということだけ。
しかもジョズは覇気持ちなんだから熱の干渉を受けない。熱に弱いであろう冷気の青雉が覇気で赤犬と互角に戦えたように。
余所見するまで青雉とタイマンできてたということはジョズは冷気も熱気も含め覇気で外部のエネルギー干渉を受けない状態は維持できるということ。
青雉を足どめできるジョズなら互角の赤犬も余裕。

>あれ映画見る限り海楼石の腕で弾いてるだけだけどな
レイリーも足で黄猿の攻撃の軌道変えてる。黄猿の光線は覇気でどうにでもなる。
着弾して爆発するのは勾玉であろうが通常光線であろうが同じ。勾玉だけ覇気防御が効かないなんて描写はない。
赤犬のマグマ弾を薙刀で熱干渉されることなく防いでるから、ロギアの遠距離攻撃は白ひげの覇気なら防げるだろうし、青雉の冷気を防げるジョズでも防げる可能性が高い。
まぁ仮に勾玉が覇気で防げないとしても、白ひげのグラグラ衝撃波で黄猿を狙えば勾玉攻撃止めざるを得ないでしょ。
グラグラ衝撃波は三大将が3人がかりで手で防御してやっと軌道を逸らせる程の威力。
黄猿一人なら手をかざす程度じゃ防げるとも限らないし、防御しながら同じように手をかざして勾玉を打つ暇を与えないくらいの影響力はある。勾玉を打ち続けるなんて以ての外。
白ひげは遠距離の打ちあいにも対応できる。
近接格闘なら白ひげ有利な。黄猿に干渉してふっ飛ばせるマルコの攻撃でもロギア化維持したままぼほノーダメで済ませる赤犬を沈めたんだから。
赤犬にやったグラパンが黄猿に当たれば血反吐吐いて邦衛のグラサンが割れるよ。
>凍結技なら効果はないだろね でもアイスブロックパルチザンは効くでしょ
青雉との近接格闘でも同じ。青雉にキックで干渉してふっ飛ばせるマルコの攻撃でもロギア化維持したままぼほノーダメで済ませる赤犬を沈めたんだから。
赤犬にやったグラパンが青雉に当たれば血反吐吐いて優作のアイスマスクが破れるよ。

452: 2018/03/16(金) 15:59:37.74
>>425
>防戦一方じゃん 蹴り飛ばしても全くダメージはないし
ダメージがないのはマルコも一緒。
マルコが空中でふっ飛ばして攻撃を停止させ黄猿側がガードしながら後退して吹っ飛んでるんだから防戦一方は無理がある。
寧ろガードしたのに吹っ飛んだ黄猿側の押され負け描写。
それに黄猿はガープがマルコにやったような不死鳥の上から殴り飛ばす覇気力も馬力も確認できない。
マルコにダメージを与えられないのは黄猿側。
黄猿はマルコに攻撃を止められたり、ふっ飛ばされた描写はあるけど、マルコは黄猿に攻撃を止められたりふっ飛ばされた描写はない。
遠距離戦闘では打つ手なし同士で互角、近接格闘ではマルコに分がある。
マルコキックでふっ飛ばされた青雉も同様。

>左右同時にマグマパンチ&パルチザンは往なせないっしょ
上記の通り、黄猿の個人攻撃で船は沈まないのでマルコ・ジョズが健在だから同時攻撃とはならない。
残り覇気使いのビスタもいる。
そういう都合の良い状況にはならない。

>これだけやれば勝てないっしょ
パシフィスタレーザー→上記の黄猿同様、白ひげの遠距離グラパンで本体破壊。グラパンに耐えれても原作通り傘下が破壊。レーザーは黄猿の光線同様、覇気があれば関係ない。
ガープ砲弾→名無しのモブなら倒せるんじゃね?主力を倒せた実績なし。これもガープに向かってグラグラ衝撃波で上記の黄猿同様投げる暇なくなっちゃうね。
ミホーク飛ぶ斬撃→ダズでもとめれるからビスタでもとめれる。船は沈まないからビスタ健在。無理ならグラ衝撃波。ミホークは三大将のように覇気防御できないからとめれないな。
センゴク衝撃波→グラグラ衝撃波で(以下略)三大将でも3人がかりで防御必要なんだからセンゴク単独じゃとめれないね。




元スレ http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1520848210/"